今回は夢追い人事情について話していきたいと思います。

私の体験談なので、夢追い人の方の全員が当てはまるものではないと思いますので

ご考慮頂いた上でご覧頂けたらなと思います。

夢追い人に彼女や彼氏は出来ない?

夢追い人って彼氏や彼女が出来にくいなと思う時があります。

基本的に夢追い人=金銭的な余裕が無い

年齢が上がるにつれてこの経済的な面の同世代との差は広がっていきます。

自分の年齢で会社員だったらだいたいこのくらい稼げている、

ということを計算してしまうと周りと比べ劣等感に苛まれます。

夢追い人にとって、そのくらい正社員で働いている方を隔たりを感じてしまいます。

となると飲み会などで出会った人も、相手が会社員の方だと

「あ、もうこの人とは合わないな」と思ってしまいます。

なので、それ以上の進展を求めもしません。

そのように、相手が会社員の時点で引け目を感じてしまうので

出会っても彼氏や彼女なんかもっての他で友達にもなろうとしません。

いつか、でっかく当てて皆を見返してやる!今は彼女・彼氏なんていらないんだ!夢を成功させるんだ!

こういった心理も働きがちです。

なので、このような流れでいけば夢追い人は彼氏・彼女が出来にくいと思うわけです。


スポンサーリンク



同窓会や合コンに行きたくない?

合コンに行きたく無い理由は以下の通りです。

・自己紹介の時などに仕事の話になって「バイト」をしてると言うのが恥ずかしい。
 →相手は気を使ってそのことについては触れない空気もまた、ヤバい。
 →筆者は合コンでバイトをしてると話した時に
 「いいなぁ~バイトって楽じゃん!私もバイトしたーい」
 と言われイライラ度MAXになったことがある。

・「一応、こういうのを目指してて・・・」という夢追い人であることを発表すると
 「へぇ~、夢があるなんてすごいし、大変そう!頑張ってるんだね!」
 このような感じの反応をされる。

 →夢追い人の気持ちなんてわからないくせに!

・お金の価値観が周りと合わない

・生き方の価値観が周りと合わない

こんな具合で気まずい瞬間だらけですので私は合コンに行くのを辞めました。

ただ、同じような立場の人間同士が合コンをすれば気が合って面白いと思います。

次に、同窓会です。

同窓会に似たような会も然りです。久しぶりに集まろう系です。

もうこれは本当に嫌なイベントです。

当たり前ですが、みんな口を揃えて「今、何やってるの?」「なんの仕事してるの?」と聞いてきます。

前述した通り、人に言いたく無いことを質問されまくる状況に必ずなるので、

同窓会は最も行きたくない会です。

特に、通っていた学校が進学校とかだったら最悪です。

周りはエリートや立派に働いている人たちばっかで、

完全に価値観が違う人がうじゃうじゃいます。

もう目も向けられない状況へ待ったなしです。

「安定してないけどこの先どうするの?」

「もうこんな歳なんだし将来のこと考えなきゃ!」

このような聞いてもいないアドバイスがとんでくることもあります。

「夢追い人には夢追い人なりの生き方がある」

そういう風に言い返したい時もあります。

私はそんな生き辛い世の中を生きている夢追い人を応援してます。

夢で成功し、そんな人たち見返してやりましょう!

夢追い人を理解してくれる人の輪に入った方が良い

上記のように合コンや同窓会だと「夢追い人」に対して

あーだこーだ言ってくる人が結構存在すると思います。

自分にとってプラスになれば良いのですが、

明らかにマイナスな存在になるような発言をする人もいるでしょう。

それを理解した上で、やはり「夢追い人」という人種を理解してくれる人と

会うように心掛けるというのは大事だと思います。

例えば、夢追い人同士であれば初対面でも「お金での苦労」や「アルバイト生活」など

会社員相手の飲み会に比べれば相当話しやすいのではないでしょうか。

更には、同じ夢を追う者同士として語り合えることもあると思います。

そういった点を踏まえても同じ志を持った人の中で集まるか

夢追い人を理解してくれる人と接したり会うようにした方が自分にとってプラスだと思います。


スポンサーリンク



おわりに

今回は愚痴に近い内容になってしまいました。

きっと、うっぷんが溜まっていたのでしょう。笑

それでは、

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

あわせて読みたい関連記事