大井競馬場の行き方について詳しくご紹介させて頂きます。

大井競馬場への行き方の中でも

・JR京浜東北線大森駅から無料バスで行く

・JR京浜東北線(東急大井町線・りんかい線)大井町駅から無料バスで行く

・京浜急行線の立会川駅から徒歩で行く

以上の3種類の行き方を、それぞれご紹介させて頂きます。

JR京浜東北線大森駅から無料バスで行く

無料バスの運行時間

大井競馬開催日の、開門30分前から19時30分頃まで随時運行

※昼間開催は15:00頃まで運行

随時運行しているためバスの時刻表はありません。

そのため、運行している時間帯にバスの停留所へ行き、バスを待ちます。

所要時間

バスに乗っている時間は15分~30分くらいです。

道の混雑具合によって乗車時間は幅広く変わる可能性あります。

JR大森駅東口C7番の停留所から無料バスが出ている

大森駅の東口に出ると大きなバスロータリーが広がっています。

そこに多くの停留所があるのですが、その中のC7番という場所です。

マップはコチラから

大森停留所

もし大森駅の北口改札から出てしまったら、改札を出て右に進み、
階段かエスカレーターを降りて道に出ます。
そこから右に真っ直ぐいくとバスの停留所が見えてきます。

大森駅から出る無料バスは京急大森海岸駅経由をする

JR京浜東北線から出ている無料バスは京浜急行線の大森海岸駅の近くにあるバス停を経由します。

乗り場は大森海岸駅改札を出て右に真っ直ぐ行き約20mのところです。
右手に京急EXインがある道を真っ直ぐいき、オリジン弁当のすぐ近くにバス停があります。

マップはコチラから

バス停自体とても小さいので初めて行く方は「信号を渡ったらすぐにバス停がある」と思って

行くと良いでしょう。

大井競馬場から大森駅に帰るには

大井競馬場正門3番・4番乗り場より大森駅行きのバスが運行しています。


スポンサーリンク



JR京浜東北線(東急大井町線・りんかい線)大井町駅から無料バスで行く

無料バスの運行時間

大井競馬開催日の、開門30分前から19時30分頃まで随時運行

※昼間開催は15:00頃まで運行

随時運行しているためバスの時刻表はありません。

そのため、運行している時間帯にバスの停留所へ行き、バスを待ちます。

所要時間

バスに乗っている時間は15分~30分くらいです。

道の混雑具合によって乗車時間は幅広く変わる可能性あります。

JR大井町駅(中央口東)7番の停留所から無料バスが出ている

マップはコチラから

JR京浜東北線の大井町駅の中央口改札(アトレ目の前)を出て左側が7番の停留所のある東側になります。

改札をでて左側に少し進むと目の前に大きなLABIの建物が見える場所に出ますが、

そこはバスターミナルの上になっているので、停留所に向けてそこから降りる必要があります。

詳しくは下記画像と共に説明していきます。

【JR大井町駅から7番停留所まで】

①中央口改札を出て左に直進し、画像の通りに進み、下りのらせん階段へ行きます。

停留場への行き方_1

②らせん階段を下りきった後、7番停留所の方向に切り返します。
停留場への行き方_2

③そのまま直進しているとバス停が見えてきます。
停留場への行き方_3

りんかい線・東急大井町線大井町駅から

りんかい線と東急大井町線から大井競馬場への無料バスの出ている7番停留所への向かい方は

一旦、JR大井町駅中央口改札まで行く

というのがシンプルで一番良いでしょう。

JR大井町駅中央口改札まで行けば、上記で紹介した道のりで行くことが出来ます。

JR大井町駅までの道のりまでは多くの看板や道しるべになるものが多いので、

辿っていけば大丈夫です。

それでもわからない場合は、駅から出て周りを見渡し「アトレ」の方に行けば着きます。

下の写真は東急大井町線(りんかい線)大井町駅の改札を出た後に見た時の風景です。

アトレがあることを発見できると思います。

大井町_アトレ

大井競馬場から大井町駅に帰るには

大井競馬場正門5番・6番乗り場より大井町駅行きのバスが運行しています。


スポンサーリンク



京浜急行線の立会川駅から徒歩で行く

マップはコチラから

マップに京浜急行線立会川駅から徒歩で大井競馬場まで行くときの経路を示しています。

徒歩にして10分~15分くらいあれば、着いてしまいます。

バスのように道路の混雑状況で着く時間が左右されないので便利です。

バスの場合、目的のレース合わせて出発したのにバスが混雑に巻き込まれて

レースに間に合わなかったなんてことも考えられます。

その点で立会川駅からのように徒歩で行くルートは良いと思います。

帰りもバスを待ったりしなくて良いので、めんどくさくないです。

待ち時間などにオススメ

最後にバスの待ち時間や次のレースが始まるまでの時間を有効活用出来る

「競馬の電子書籍」をご紹介致します。

まずは、こちら

私的には3年間で28億7000万円もの馬券を購入している人の話が知りたいと思って、

単純に読み物として興味を持ちました。

そんなケタ外れの人物が出している上記の本、めちゃ面白かったです。

こちらも競馬好きに人気の読み物です。

大井競馬は穴や大穴が来やすいことで有名な競馬場です。

そんなチャンスを掴むためにも一読するのも良いかもしれません。

その競馬理論から多くの気づきを得られような内容の濃いものになっています。

もちろんレビューも高評価のお墨付き。ぜひ一読あれ。

以上のような読み物で私は待ち時間を潰しています。

スマホで片手でスラスラ~と読めるので電子書籍はおススメです。

おわりに

それでは、

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)/

あわせて読みたい関連記事